環境活動

FSC®森林管理認証

FSC(Forest Stewardship Council、森林管理協議会)とは

森林管理の認証における国際基準を設けるために1993年に世界のNGOが集まり設立された非営利団体。
森林管理の10の原則と基準から成り、今ある森林の品質・量の管理、植林などによる森林のリサイクルなどを行っている団体です。

森林管理認証とは

森林を管理する団体が、地域に適した森林管理基準に基づき適切に森林を管理できているかを評価する認証制度です。
認証・評価をするのはFSCが上記の10の原則と基準に基づき認定した第三者機関です。